6月24日(日)、秋葉原UDXにてライフガード86カー展示&ライフガード無料配布実施!!アニソンDJによるDJプレイも!!

■6月24日(日)、秋葉原UDXにライフガード86カー登場!アニソンDJも登場!

 

6月24日(日)、秋葉原UDX・サボニウス広場にて『Re:animation 12 in Uenohara』に協賛いただくライフガードが、ライフガード86カーの展示とライフガードを無料配布を実施します。

 

この無料配布会場に併設されるDJブースに、アニソンDJの出演が決定しました!!

出演DJを、7月14日(土)・15日(日)に開催される『Re:animation12 in Uenohara』がプロデュース。7月のイベントの前に、一足はやくアニソンフェスの世界観を体験出来るチャンス!

秋葉原でライフガードと盛り上がろう!

 

イベント概要

日程:6月24日(日)11時~19時
会場:秋葉原UDX・サボニウス広場
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX

ライフガード公式サイト

 

アニソンDJ出演時間

1回目:12:00~12:45 ぴんたん

2回目:14:00~14:45 yumegaoka

3回目:16:00~16:45 spacetime

 

出演DJ紹介

ぴんたん

2015年春にアニメソングの聴けるクラブ(アニクラ)の存在を知り、遊び通う事となってから同年秋にDJデビューを果たす。都内のみならず関西や他県への進出を果たし、船上パーティーや大学の文化祭での出演実績を残す。関連性に基づいた選曲やオーディエンスのコスプレ拾い、ワードプレイやループプレイ等を交ぜながらDJする。

 

yumegaoka

2013年にDJキャリアをスタート。首都圏だけでなく全国に遠征してフロアを沸かす渡り鳥系DJ。特に「アイカツ!」「ラブライブ!」「アイドルマスターシリーズ」といった二次元アイドルをこよなく愛し、その良さを布教すべくDJをしている。それ以外にもフロアにメジャーな曲やマイナーな曲をざっくばらんにドロップし、自分自身のワールドを展開している。

 

 

spacetime

消費の記憶を追いかけながら、ひたすら走る”秋葉原系”DJ。90年代から現代に至るまでの幅広い選曲で、オタクとしての記憶をフロアと共有するべく都内各所で活動中。少年の頃に読んだ、コミックの話を。思春期を彩った、深夜ラジオの話を。寝食を忘れてプレイした、ゲームの話を。夢中になってハシゴした、声優さんのイベントの話を。そして、どれだけ時が経っても大好きなアニメの話を。そんな話をするように、ブースからフロアに様々な音楽をお届けします。