情報流出に関するお詫びとご報告(第一報)

 この度、弊社の社内資料である一部の取引情報と個人情報にアクセス可能なURL(以下、当該情報という)を第三者が閲覧できる状況が発生しました。

 お客様および関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。詳細については、下記の通りでございます。


1.情報の流出状況

社内資料である一部の取引情報と「Re:animation11」のクラウドファンディングに参加された方(401名)の個人情報にアクセス可能なURLが、2018年10月1日(月)23時02分にインターネット上の匿名サイトおよび匿名アップローダーサイトに投稿されていることを、同日23時28分頃にスタッフが発見いたしました。


2.情報流出に至った個人情報

『Re:animation 11』クラウドファンディングの支援者リスト(401件)

上記リストに含まれる情報:購入商品・氏名・住所・電話番号

※なお、当該情報にはクレジットカード番号その他の決済情報は含まれておりません。


3.対応の状況

当該情報にアクセス可能なリストのURLに関しては、既にアクセス不可に設定し、匿名サイト及び当該リストが転載されたアップローダーの運営者に対しては、弊社スタッフより削除依頼を行いました。

該当情報に含まれるお客様には個別にご連絡をさせて頂きます。


4.今後の対応

引き続き、弁護士などを通じて匿名掲示板サイトおよび匿名アップローダーサイトのサービス提供者に対する削除要請を行っていくと共に、アクセス情報などの開示を求めるなど、情報流出の原因と流出範囲の特定に関して、速やかに調査を進めます。


5.本件に関するお問い合わせ先

本件についてのお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いいたします。

info@reanimation.jp

 


 弊社では個人情報を含めた機密情報の取扱いに関し、細心の注意を払って参りましたが、この度の事態を厳粛に受け止め深く反省すると共に、再度情報管理体制の総点検と再発防止に取り組んでまいります。

 また、本件につきましては、状況が判明次第、公式サイト等にて適時報告を行います。

 

追記

2018年10月2日(火)21時46分 匿名アップローダーサイトの投稿が管理者によって削除されたことを確認しました。

 

株式会社リアニメーション
代表取締役 杉本真之