新・アニソンDJ公募企画『Re:animation Special DJ公募コンテスト in 肉フェスTOKYO 2019』開始!みんなで大舞台を目指そう!

 
『Re:animation』以外でも大舞台へ!!

 

 先週の定例配信で告知していた新DJ公募企画『Re:animation Special DJ公募コンテスト in 肉フェス TOKYO 2019』の受付が3月15日より開始しました。まだスタートして2日ほどしか経っていませんが、既に出場枠数を上回るDJ MIXのご応募があり、今から聴かせてもらうのが楽しみです。

 

目指せ!4万人の大舞台『Re:animation Special DJ公募コンテスト in 肉フェスTOKYO 2019』エントリーフォーム 
https://rspnikudj.peatix.com/

 

リアニメーションではこれまでもアニソン系DJの新しい才能を発掘し、DJが日ごろの成果を存分に発揮できる大舞台として数度のDJ公募企画を行ってきましたが、自分たちが主宰するイベント以外での企画は今回が初となります。 

 

『Re:animation EX01』ふくゐちゃん
『Re:animation 10 in 潮風公園』原曲部門:DJ SAYYA / All Mix部門:gekko
『Re:animation 12 in 上野原』原曲部門:なな妹 / All Mix部門:汚茶

 

今回の公募企画でご用意したステージは1日数万人が訪れるという食フェスの雄『肉フェス TOKYO 2019』のメインステージです(昨年同日の来場者数は4万人以上!!)

 

『肉フェス』と言えば…

 

…ですね!!

 

これは昨年にめちゃくちゃバズった動画ですが、今年も同じサイズのステージが用意されるそうです。

 

今年、運よく私たちに「『肉フェス』のステージで何かやらないか?」というオファーをいただくことができました。何という大舞台!何という光栄!…しかし、大舞台過ぎて「いつも通りに『リアニ』をやるだけでは何だか面白くないなあ…」と悩んでしました。

 

そして、考えて考えて考えた結果、至った答えが…

「そうだ!!この舞台に誰でも立てる可能性がある公募をやろう!!」

…でした。

 

『肉フェス』公式サイト

 

想えば、私たち『リアニ』がここまでの規模に成長して、こうして大舞台のオファーをいただけたのは広い意味でのアニソン系DJシーンの盛り上がりがあってこそです。ならば。その中でもっと大きなステージ、たくさんのお客さんの前でプレイする機会を得て、次のシーンを担うDJとして成長できる切っ掛けは多い方が良いじゃないか、と!

 

数百人、数千人の前でDJできる機会というのはこれだけ拡がったアニソン系DJシーンの中でもまだまだ貴重です。そして、それは一度経験すると、それまでのDJ活動とは少し価値が変わる…そのくらいのインパクトがあります。この機会を利用して、そういう経験を一人でも多くのやる気と才能に溢れた若いDJにもしてもらいたいと思っています。

 

副賞は"肉チケット"1万円分!!DJ MIXの受付は3月末日まで。

 

今回は特別企画ということで、5周年を迎える『肉フェス TOKYO 2019』の豪華な出展店舗で使える1万円相当の"肉チケット"を副賞としてご用意させていただきました。

 

出演が決まったら、肉で腹ごしらえをしてからステージに臨むよし、一仕事終えた疲れを肉で癒すもよし、DJだけでなく『肉フェス』自体もぜひご堪能ください。

 

 

ご応募は冒頭にもリンクしたPeatixの専用申込ぺーじをご用意しております。

 

応募上限は50組、出演枠数は全4組です。これまでの公募と違い、No.1=出演ではなく、集まった色々な個性のDJからからこの舞台にマッチするであろう方を選出させていただきます。

 

応募に際しては、プロフィールに加えてDJ MIXの提出があります。選考方法や必要な情報などをご確認の上、締切に間に合うようにご準備いただき、ぜひ奮ってご応募ください。

 

目指せ!4万人の大舞台『Re:animation Special DJ公募コンテスト in 肉フェスTOKYO 2019』エントリーフォーム 
https://rspnikudj.peatix.com/