【初・中国進出】『Re:animation~アニソンレイブ in 上海~』開催決定!!(2019.06.09)

 

初めて、海外で『Re:animation』を開催します。

 

GWの大型番外編『Re:animation Special in 肉フェス TOKYO 2019』が差し迫る4月末。今日で平成が終わろうという日に、遂に悲願だった海外での公演が決定しました。

会場は上海、バンダイナムコ上海文化センターという数々のアニソンシンガーさんや声優さんも公演された会場でイベントを開催いたします。

これまで、海外で開催されているイベントにDJや企画としてお呼ばれする機会はありましたが、イベントまるごと海外に乗り込むことは初めての試みです。

 

『リアニ』や国内のアニクラでもお馴染みの強力LINE UP

 

出演するDJは日本からはDJシーザー、そしてアニソンディスコを主宰するBANBANBANが決定。

ゲストライブとして『リトルウィッチアカデミア』『宝石の国』『はねバド!』などの主題歌を歌うYURiKAと、元SKE48で『クリオネの灯り』や『鹿楓堂よついろ日和』などの主題歌を歌うaki(出口陽)が出演します。

更に、地元上海からDJのtuno(桐音)の出演も決定しました!日中混合の強力LINE UPで沸かせに行きます。

 

チケットはbilibiliにて発売中

 

本イベントのチケットも既に発売が開始されており、bilibiliにて購入が可能となっています。

 

 

時间(時間):

2019年6月9日 14:00 - 17:00

场馆(会場):
万代南梦宫上海文化中心

价格(価格):

280元

購票(価格):

Bilibili|会员购|上海·Re:animation アニソンレイブ in Shanghai

 

2010年12月の初開催から10年、常に日本のアニソン系DJシーンにおいて最大規模のイベントであり続けた『Re:animation』の初めての中国で公演が、どんなムーヴメントを巻き起こすのか、ぜひご注目下さい。